1. ホーム
  2. 美術品
  3. 超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用
超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用
商品の説明
本場中国、昌化の天然の鶏血石です。とても希少な五彩の鶏血石です。父が15年間、中国赴任していた時に買い求めた品です。父が直接中国で買い求めた物ですので、市場価値よりもかなりお安く提供出来ています。篆刻をなさっている方のお役に立てて頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。●サイズ(素人採寸につき差異ご了承下さいませ)約2×約1.1×高さ約7.8cm      #印材#鶏血石#昌化石#篆刻#天然石#高級#中国#五彩鶏血石素材...石素材...石 商品の情報
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ...美術品...書
  • 商品のサイズ:
  • ブランド:
  • 商品の状態: 新品、未使用
  • 配送料の負担: 送料込み(出品者負担)
  • 配送の方法: らくらくメルカリ便
  • 発送元の地域: 大阪府
  • 発送までの日数: 4~7日で発送








超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

  

 

超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

超美品 PRADA ダウン 【お値下げ中】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんばんは!

 

お久しぶりです!

 

 

 

 

数年ぶり?いつぶりの更新だろ?

紅蓮の頃から大きく変わって、今や漆黒のパッチ。

 

当たり前ですけど、時間が経てば経つほど変わっていく世界。

 

前の記事の僕と、何が変わって、何が変わってないのだろう。

 

 



 

 

2020年、実に大変な年になってしまいました。

つい数か月前までは、テレビの中の世界が僕らの日常に解け込み、こういった状況を新しい生活として、僕らは受け入れながら生きている。

 

生活が大きく変わり、今を生きるので一生懸命。

 

少しずつ落ち着きは取り戻してはいるけれど、どれもこれも、完全じゃない。

でも……そんな世の中だけれども、少しは、あっちの世界が、みなさんのよりどころになっていればいいなと思う。

 

 

 

さあ、この季節、どんな時間を過ごしてきましたか。

 

何をすればいいのか、たまにわからなくなり、

どこに向かえばいいのか、たまに迷子になったりする。

 

それでも、何か続いていると感じることができれば、

きっと画面に向かい合って世界を通して感じることができるんだって。

 

それは、僕らにしかわからない感覚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熱心な仲間になると、インしてしばらくしたら、常にロケーションは西ラノシアってくらい、通い詰めてましたねw

 

 

かくいう僕も、頻繁にエールポート、初心者の館、サスタシャ浸食洞の前を行ったり来たりしていました。

 

初心者と思われる方々に話しかけては、返事がもらえるようであれば、一緒にサスタシャを攻略する時間。。

 

最初は、その時間帯は僕だけが西ラノシアでふら~っとしていたときでした。

 

「今からサスタシャ挑まれるなら是非、皆さんで一緒に行きませんか?」

 

わかってる。若葉さんたちにとって、身が固まる瞬間だ。

どう反応すればいいかわからない、ゆえに逃げ出したい。

 

 

 

よし、がんばろう。

 

PTに誘い、LSのしゅんさんにお手伝いを依頼する。

 

結果、そんな若葉さんたちにどう僕らが映ったのかはわからない。

 

 

ロエさんに教えてもらった世界。

ハクトたちに広げてもらった世界。

ルーさんに伝えてもらった世界。

 

 

 

 

この、まだ芽を出したばかりの若葉さんたちが、そんな世界の本質に手が届くまで、遊びつくして欲しいと願って、僕らはこの場所で息をする。

 

 

 

その日も、同じように西ラノシアに訪れていた。

そんなみんなを追い、僕も西ラノシアへ訪れる。

 

 

とりあえずサスタシャ前に行く時に、端っこの草むらに隠れるように、若葉さんが微動だにしない様子を見かけた。

 

「離席中かな?」

 

と思い、声をかけることもせずサスタシャ前にてハクトと合流する。

 

するとハクトから

 

「この下のほうに若葉さんいるよ」

 

 

 

わかりましたよっと。

 

ててて…と走っていき、tellを飛ばしてみる。

きっと初期状態であれば、通知音がなるはずだから画面付近に中の人がいれば、きっと気づいてくれるはず。

しばらく待ってみた。しかし返事がない。

 

やっぱ、離席中かな……

 

 

すると、お願いします、と返事が返ってきた。

 

これが、僕らの新しい風、ひのちゃんとの出会いだった。

 

 

 

その後、しおちゃん・ハクトとともにサスタシャへ突入する。

アチーブメントを取得させるために、サスタシャを一部屋一部屋丁寧に確認していく。

 

 

ひのちゃんは、値下げしました  新品 完売 大人気eimyistoireパンチングレザーシャツワンピースを使役する、巴術士だった。

そして非常に礼儀正しく、チャットもすでに自由自在に操ることができる。

さらに一度説明したリミットブレイクも難なく使いこなし、

サスタシャの犬たちを軽々と吹き飛ばした。

 

そんなスーパー若葉ちゃんだった。

 

スペック高すぎじゃない?

これは、のあさんパターンで、実は経験者、セカンドキャラ、色々可能性を考えたが、答えは思っていたよりも入り組んでいてびっくりしたのを覚えている。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、僕らのLSに一気に解け込み、楽しんでくれた。

 

 

 

 

 

 

いらっしゃい。来てくれてありがとう。

そんな場所に、新しく来てくれたひのちゃんの存在が嬉しくって、これからも同じように楽しんでくれれば、なんて思っているっていうこと。

 

 

 

 

この世界は、出会えるはずもない僕らが、出会えた大切な場所だけれど、こうやって新しく、嬉しいことをいつも欲しがっていたりすると思う。

 

 

大切だと思うんだよ。

 

ゲームだけれど、確かに存在する世界の前で、両手に抱えきれる分だけ、抱えていきたいと、切に願う僕がいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やとさんにきっかけを与えてもらった、僕の青魔法生活。

きっとやとさんのパワーレベリングのお誘いがなければ、きっと未だにレベルは8のままだったのだろうと、思う。

 

 

やとさんが、そんな僕に青魔の楽しさを教えてくれたんだ。

 

 

 

みんな行くラーニングの旅。

色んな技を組み合わせて、創意工夫で乗り越えていくマスクカーニバル。

ラーニングできたときの喜び。

 

 

 

色んな新しさを感じることができる。

 

 

 

 

 

特にみんなでラーニングの旅に出かけるときはずっと僕はわくわくしている。

ラーニングはひとりでラーニングできても嬉しいものだ。だけれど、みんなでひとつの魔法を求め、様々な場所へ赴き、ラーニングの喜びをみんなで分かち合う。

 

なんて素敵な時間なのだろう。

 

 

 

 

 

特に、やとさんに青魔の楽しさを教えてもらった僕が、同じLSのしぐれさんに伝えることができたことが、青魔をやっていてすごく嬉しかった瞬間だ。

 

一時期、僕もしぐれさんも青魔ばっかりやっていた時期がある。

 

 

 

制限解除なしで、青魔4人で挑むIDは、常にハラハラドキドキの詰め合わせだ。

 

 

ゆくゆくは、みんなで青魔でのレイドに挑んでみたいと、ひそかな願望を抱く。

 

 

 

マスクカーニバルも踏破し、

あと覚えることができる青魔法も9種類になった。

 

 

 

いつもと違う、何かに熱中できる、素敵なコンテンツだ。

 

 

 

 

 

 

漆黒の旅ももう、半ばに差し掛かっている。

レイドは共鳴編までリリースされ、アライアンスレイドも追加されている。

第一世界での光の戦士たちの旅は終わりを匂わせ、

僕らが思っている以上にILは高くなっていく一方だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

りのさんを中心に進めている大迷宮攻略も、程よく歩みを見せることができ、ただあてもなく広がる広い世界は、確実に道を示すことができていると思う。

 

 

 

どこまで僕らの旅が続くのかはわからない。

いつか唐突に終わるときがくるのかもしれない。

 

それでも、一緒に刻む日々を大切にしたくって、

今までの何かとか、これからの何かとかを一生懸命抱きしめたいと思う。

綺麗ごとばかりでたまに自分にため息がでちゃうけれど

 

 

 

 

 

楽しめ。

心が赴くままに。

 

 

 

 

そう思いながら、僕は今日も、パソコンの前に座るのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超久しぶりに文章を書きました!

何度も何度も書いてみて、思ったより伝えたい言葉と指先が紡ぐ言葉に違いが生まれてしまうのが悔しいところ。

文体もこんな感じだったっけ?なんて自分らしさなんてないのかもしれないのに、自分らしさについて考えてみたりとわからないことだらけだった。

 

ルルさんや、ここるんも最近多く会えてない状況だけれど

 

またみんなと一緒に遊んで、楽しいを楽しいと伝えられる暖かい世界が、これからも続けばいいなと願っています。

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

美品!アビレックス キャディバッグ アイアンカバー付

 

 

 

 

 

皆さん、こんばんは!

 

 

とっても久しぶりの更新ですね。

 

 

5月の半ばから少しずつ離れて、9月の半ばから少しずつ復帰をして。

 

そしてそれから一か月。

 

 

今では、毎日とはいかないんですけど、イン率もだいぶ戻ってきている状況で、周りの人たちもまだ、僕の傍にいてくれる状況で、ありがたいなと思います。

僕が何を考えて、何を思っていたのか、少しまた後で綴らせてもらおうと思います。とりあえず今回の日記をどうぞ!

 

 

 

季節はすっかりと、秋になって。

 

 

 

 

 

 

 

 

誕生日を迎えた本人はどう思うんだろう。

 

 

だから全力でお祝いしてあげたいって。

 

 

言葉も物もほんとはいらない。

 

 

 

かなちゃんの誕生日。

 

 

 

僕の誕生日。

 

 

 

ハクトの誕生日。

 

 

 

がてぃさんの誕生日。

 

 

 

 

良い、時間を共有しました。

そう思ってくれたら、きっとそれだけでいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅蓮祭なんかは完全に、記事にするタイミングを逃しました。

でも、FCの人たちとちゃんっと、アスレチックで遊んだりしてたんですよ。

 

水着もすごくかっこよくて、サングラスも動かせるし…、

 

すごく満足した紅蓮祭だったのはちゃんと覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンでは色々な仮装をしてリアルでは楽しんでいる人も多いのかもしれませんが、FFの世界でのハロウィンはいったいどんな内容なのでしょうか。

 

 

この、ホーンテッドマナーというIDは、結構難しい。

 

 

4人で突入するのが絶対なので、内容も当然協力することが求められる。

 

 

「○○号室に、○○があったよー」

「お守り使います~」

 

等々。

 

 

 

さらに、シーズナル限定家具も出てるので、ハウジング好きは更に必見。

 

ハクトや、がてぃさん、りのさんと突入してたくさんこなしました!

 

 

 

 

 

ハロウィンパレードに挑戦!with PIA

 

 

不気味なカルコ?ブリーナ?どっちかわかんないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな挑戦。PIAには企画部というものが存在する。

 

PIAにおいて、その責任者(部長)になっているのがりのさん。

そして、副責任者(課長)が僕だ。

 

主な役割分担としては、

 

 

 

いつもありがとうりのさん。

 

たくさんの敵と対峙してきた。

 

 

 

 

 

 

 

楽しい、もっとやりたい、そんな思いをきっとみんな持ってくれてて。

 

ただただ、こんな時間がありがたくて嬉しいなって思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

りのさんとひっそりと活動している、Vivienne Westwood 変形テーラードジャケット アングロマニア探検隊。

 

と大袈裟な名前で活動していますが…その正体は、

 

「ただ二人で探検手帳を埋めて、景色と一緒に写真を撮る」

 

非常にシンプルなのですが、僕はこの時間が大好きだ。

 

 

 

久しぶりの活動ということで、今日は紅玉海へ。

ずっと蒼天エリアを進めてたので正直初めての紅蓮エリア。

 

 

 

 

日々を綴るように、ただそこに、とん、といられる心強さ。

たくさんのもの、だったり、記憶、だったり、掴み取る。ただそれだけが、素敵だと思ってしまう。

 

 

 

まだまだ活動は続けていきますよ!

新マウント「ホエール」も購入してしまったので、また二人乗って、ぷかぷかと行く時が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、それはそれでいいかって…今なら思えるんだけど。

 

 

僕の気持ちだったり、思いだなんてものは、ちっぽけで、ただこの世界のひとかけらでしかなくて、でも僕にとってはすべてだったりする。

 

わかんないことだらけで、でも大切にしていたんだよって、

 

今更何も言えないけど、何もない距離を駆けていって欲しい。

 

 

 

 

漠然と、空いたものを埋めるような日々に疲れていた。

 

 

 

また、一日、そして約束されてない明日へ、また踏み出す。

 

 

 

 

 

 

底から名前を呼ぶ声

懐かしくて温もりのある声

そしていつか僕が落としたもので

あぁ なんだったっけ

 

たとえ呼吸ができずとも

水を裂いて君の元へ行こう

僕はきっと水面に立つはずさ

君の手をぎゅっと握りしめて

 

悲しみはやがて深さを増して

そこで僕ら産声をあげた

流した涙は降雪の様に

降り積もって景色を変えた

いつしか僕らそれを水槽と呼ぶことにした

 

生きるってことはつまりそう

悲しみの上に立って笑うようなものだろう

 

あの少年が笑ったように

生きてみせろよ

 

 

 

 

 

 

すみません、僕がずっと抱えていたものを文に起こしたくて。

ただただ、書きなぐりました。多分意味不明だと思いますすみません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、言葉に迷って迷って、一週間かかりました。

記事を書くだけでもそれだけの時間って。笑

 

しかもたった約5000字の文章で…

 

でも、少しずつまた更新していきますので

またお付き合いお願いします!!!

 

少し寒くなってきましたね!嬉しい!

 

 

最後、おまけ!

 

 

 

背後霊的めいさん、パート2!

元気にしてるかなあ…

 

 

 

 

 

 

 

超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用

ケルヒャー 高圧洗浄機 K3 サイレント 50Hz 東日本

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんばんは!

 

 

今週も更新!

是非お付き合いくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

GW。

直前は多大なる期待を抱かせ、明けは絶望に突き落とす。

みなさんはどう過ごされましたか。

 

休みが長くなればなるほど、反動も大きい。

 

 

そんな僕は、5/3(木)から地元へ帰省をしておりました。

昼前に家を出て、帰ろうとしたのですが、地元までの道のりが通常なら90分ほどなのに、その日は200分ほどかかりました。軽く2倍以上。

 

GWの渋滞をなめてましたね、正直。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近のもっぱらの装備です。

 

最近の普段着は、この装備でいることが多かったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

FF14プレイ中。Ifrit在住。
FC:PIA所属。

素敵な世界を、少しでも一緒に歩けたら。

ちーちゃん様 チワワちゃん 書超希少 五彩の鶏血石 中国昌化 天然石 篆刻用美術品
カテゴリー
最近のコメント